沼津市議4期を経て2019年4月静岡県議会議員に初当選。新たなステージで広域的な視点から沼津市政をバックアップすると共に、県政の発展に尽力して参ります。
会派は「自民党改革会議」に入会し、常任委員会は総務委員会の所属に。総務委員会は知事直轄組織の知事戦略課、広報課、総合政策課、財政課や経営管理部などを所管しており、様々な政策提言に取組みたい私には最適と感じています。いよいよ本格的な県議会議員活動のスタートです!
 
  

 

加藤元章県議会レポートを是非ご覧ください!

平成30年度の決算審査特別委員会が開かれ、1兆2千億円に上る県事業の決算認定を各常任委員会で審査中です。
一方、私の初めてとなる本会議場での知事、当局への一般質問は9月27日に行いました。その結果レポートにつきましては、11月3日(日)新聞朝刊の折込チラシとして各ご家庭に配布されました。また、県の答弁内容につきましては今後ともその進捗をフォローするなど、確実に成果を出せるようにして参ります。
 

 

自由民主党沼津第三支部設立!

自由民主党県議会議員に就任すると党支部設立が責務とされており、新規に自由民主党の党員を確保するなどの設立要件がありましたが、今般、多くの皆様に賛同頂いて規定を満たすことができ、党本部に申請し安倍晋三総裁より支部設立が認められ、証明書を拝受致しましたのでご報告申し上げます。