沼津市議4期を経て2019年4月静岡県議会議員に初当選。新たなステージで広域的な視点から沼津市政をバックアップすると共に、県政の発展に尽力して参ります。
会派は「自民党改革会議」に入会し、常任委員会は総務委員会の所属に。総務委員会は知事直轄組織の知事戦略課、広報課、総合政策課、財政課や経営管理部などを所管しており、様々な政策提言に取組みたい私には最適と感じています。いよいよ本格的な県議会議員活動のスタートです!
 
  

 

令和二年も本格始動、本年もよろしくお願い致します!

昨年は、皆様の温かいご支援により県政へ送り出して頂き、9月には県議会本会議での知事への初質問に臨みました。沼津港周辺の地震津波対策、東京2020オリンピック・パラリンピック(狩野川サイクルロード化)、犬猫殺処分ゼロに向けた取組み、沼津駅周辺総合整備事業の事業効果、漁場環境の変化への対応などを取上げ、県の考えを質しました。
 
 

 

いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピック開幕!

昨年、日本中が盛り上がったラグビーワールドカップは、9月にエコパスタジアムで行われた日本・アイルランド戦を頂点に、本県開催4試合で17万6千人の観客を動員、地方都市開催の上位4位を独占して日本チーム躍進の原動力となりました。